全て成果をあげる5つの能力セルフマネジメント聴け話すな貢献に焦点を合わせる顧客に聴け時間を管理する最も重要なことに集中する顧客の創造ミッション変化を機会と捉える人の強みを生かすコミュニケーション人のマネジメントチームワーク成果貢献人事廃棄組織社会会議の生産性時間の記録時間をまとめる価値への取り組み人材育成知識労働者仕事上の人間関係自己開発卓越性仕事の設計人生百年時代真摯さ調和上司の強みを生かす仕事の仕方自らの強みを生かす劣後順位優先順位の決定機会成果のあがる意思決定をする問題の種類を知る生涯を通して学ぶ組織の文化価値観自由と責任第二の人生目標組織の強みリーダーシップイノベーション事業小さく始める仕事のマネジメント自己目標管理マネジャーの5つの仕事リスク働きがい事業を定義づける3つの要素未来は今日つくる知識資源マーケティング顧客にとっての価値は何かわれわれの顧客は誰かわれわれの成果は何か自己実現われわれの計画は何か評価測定コミュニケーションは受け手が決めるコミュニケーションは期待であるコミュニケーションは要求であるフィードバック予期せぬ出来事小規模試行組織環境事業の定義事業のマネジメント動機づけコンピュータ組織構造情報型組織権限移譲チーム自己評価強み責任仕事マネジャーの仕事組織化セカンドキャリア検証継続学習情報自己成長集中予期せぬ成功

セルフマネジメント

Blogs~旅は道連れ~
#25 必要な時間の誤算

今日の自問は「『たくさんの隙間時間の合計時間で、やろう』と思っていないか?」です 以前の投稿で、学生の頃、通学電車の車内で数学の問題を解いていた、と話しました。立って本も読めないくらいに混雑する急行電車ではなく、わざわざ […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
#24 人事を決定するためにかける時間

今日の自問は「『誰に任せるか?』を短時間で決めていないか?時間をかけすぎていないか?」です 自分の場合は「『いつの時間帯の自分にその業務を担当させるか?』を、簡単に考えてしまっていないか?」ということでもあります。 人事 […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
#23 一緒に働く人が増えるときに生まれる時間に対する誤解

今日の自問は「組織が大きくなると、自分の自由にできる時間が増えると思っていないか?」です ともに働く人の数が多くなる、その場合、自分が担当していた業務が他の人の担当になる場合もあります。そうすると、自分の業務は減り、その […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
#22 自己満足な仕事で終わらせないためには

今日の自問は「外の世界に目を向ける時間をとれているか?」です 仕事は自分が手を(頭を)くだすため、自分の「意識」の中で行います。自分が知っている、自分の予想の範囲内の、世界です。 一方で、成果は、組織の外の世界に起こる変 […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
#21 人のマネジメントにかける時間

今日の自問は「方向づけるために必要なことを、自分はどれくらい丁寧にできているか?」です 人を方向づけるのはその人自身です。なので、一緒に働くこちらは、極論、丁寧に対話を重ね、必要な情報はしっかり伝えるしかありません。時に […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
#20 チームワークを良くするための効率的な時間の使い方

今日の自問は「人と一緒に働く場面で時間を過小評価していないか」です 自分一人で完結する仕事の場合は必要時間を見積もることができますが、人に何かを伝えるとき、説明するとき、理解を得て役割を行ってもらうとき、自分の基準で「こ […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
#19 隙間時間の活用法

今日の自問は「この仕事は、細切れ時間で足りるのか、まとまった時間が必要なのか」です。 隙間の時間や間の時間でできること、足りることは例えば、単純な作業や、いつもやっている作業的なこと。請求書の作成や会計データの入力などが […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
#18 時間の浪費はしない・させない

今日の自問は「この仕事は必要なのか、時間を無駄にしたのか?」です 時間を無駄にしてしまったと感じるときって、どんな時か。たとえば、間違えてしまったりやり直しになってしまった、修正が必要になった時。「あー、時間を無駄にして […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
#17 時間に対する愛情ある配慮

今日の自問は「時間に対する愛情ある配慮を、自分はしているか?」です 社外の人と打ち合わせをする時や人と待ち合わせをするときなど自分以外の「人」と時間を共有するときは無意識に5分前行動を取るように、愛情ある配慮に近いことは […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
#16 時間の制約が成果の限界を決めた自覚

今日の自問は「時間の制約が成果の限界を決めた自覚はあるか?」です 今年の春先に資格試験を受験した時のことです。結果は合格できたのでよかったのですが、問題の検討に手こずり、「時間が足りない!!!」と心で大泣きするような事態 […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
#15 その新しい仕事を始めるときにいきなり計画を立てていないか

今日の自問は「その新しい仕事を始めようとするとき、計画することから始めていないか?」です WEB開設から10日が過ぎました、毎日blog投稿を続けています。毎日の投稿は、思った以上に大変でした。この投稿を行うために、色々 […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
#14 成果をあげるタイプ

今日の自問は「成果をあげる人に『こういうタイプ』っていうような例はあるのだろうか?」です 仕事ができる〇〇さんと自分を比較されて、「〇〇さん、みたいなタイプじゃないから」と言われたら、それはそれはショックです。そのタイプ […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
#13 万能の専門家では無い人をどのように活かすことができるか

自問自答 #13「万能の専門家ではない人を、どのようにしたら活かすことができるか?」 万能の専門家ではない人、 ということはどこかの分野は人並み外れて優れているけれど、一方で、他の分野は並み以下、という人、かもしれません […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
#12 AIに勝負を挑まない

今日の自問は「コンピューターの論理や言語で表せない情報や刺激に気づいているか?」です。 人には視覚以外の感覚器官があります。嗅覚や聴覚、味覚など。視覚から入って来た情報を元に脳はピピピと作動して、論理的に「この場合は(過 […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
#11 データ化できない組織外部の変化を見る

今日の自問#11「組織の貢献を考える上で重要な意味を持つ組織外部の変化を、どう捉えるか?」 梅雨明け前から暑さが続く今年の夏ですが、暑いと街中の人の行動も変化します。日中に外出する人の数は減ります。昼間の茅ヶ崎駅前通りを […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
#10  組織の目的を考える

今日の自分への問いは#10「自分達の組織は、存続することが目的になっていないか?」  絶滅危惧種と呼ばれる動物が居ます。ジャイアントパンダやチンパンジーも野生の個体数が減少しているそうです。動物の世界では種を永続させるこ […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
#9 自分達の中に残したいもののために仕事をしていないか

就職して初めていただいたお給料、つまり初任給で買った腕時計を今でも大事に使っています#物持ちがいいだけかもしれない ソーラー電池なので故障もせずに、はや20年ですが自分を見守ってくれています。仕事をして、やっぱり最初に嬉 […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
#8 日常の仕事の中の「本当に重要なことを知る」ためには

日々の仕事は一つひとつ重要なことで間違いがあってはならないことですがその中に、「本当に重要なこと」が、時折または必ず、紛れ込んでいます。 いつも通り今まで通り、流してしまう・流せてしまうことの中に「本当に重要なこと」が埋 […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
#7 「組織で働く」「一人で働く」いいこと・困ること

一人で働くことと、組織ではたらくこと2つには大きな違いがあります 一人だと、すべてが自分次第。自分ができること以上のことはできませんし、使える資源も自分限り。得られる結果もその範囲です。 組織で働くと、自分自身は出来ない […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
#6 自分の仕事に責任を持つ

「3時間の間に30個作る」というような仕事を任された場合20個しか作れなければ、それは足りない仕事ですし不良品を一切含まずに40個作ることができれば、「よくやった」と言える仕事と言えるかもしれません。 しかし、数や量で規 […]

続きを読む