全て成果をあげる5つの能力セルフマネジメント聴け話すな貢献に焦点を合わせる顧客に聴け時間を管理する最も重要なことに集中する顧客の創造ミッション変化を機会と捉える人の強みを生かすコミュニケーション人のマネジメントチームワーク成果貢献人事廃棄組織社会会議の生産性時間の記録時間をまとめる価値への取り組み人材育成知識労働者仕事上の人間関係自己開発卓越性仕事の設計人生百年時代真摯さ調和上司の強みを生かす仕事の仕方自らの強みを生かす劣後順位優先順位の決定機会成果のあがる意思決定をする問題の種類を知る生涯を通して学ぶ組織の文化価値観自由と責任第二の人生目標組織の強みリーダーシップイノベーション事業小さく始める仕事のマネジメント自己目標管理マネジャーの5つの仕事リスク働きがい事業を定義づける3つの要素未来は今日つくる知識資源マーケティング顧客にとっての価値は何かわれわれの顧客は誰かわれわれの成果は何か自己実現われわれの計画は何か評価測定コミュニケーションは受け手が決めるコミュニケーションは期待であるコミュニケーションは要求であるフィードバック予期せぬ出来事小規模試行組織環境事業の定義事業のマネジメント動機づけコンピュータ組織構造情報型組織権限移譲チーム自己評価強み責任仕事マネジャーの仕事組織化セカンドキャリア

われわれの顧客は誰か

Blogs~旅は道連れ~
Vol.273 成果は顧客の能動的な関与と一緒に生み出して行くもの

本日は #273 成果は顧客と一緒に生み出すものであるとき というテーマについて考えてみます。こちらを参照しています。 いまの学校は、教師にいろいろなことをやらせ、生徒は座らせておくだけになっています。生徒は覚えるだけで […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
Vol.244 ニーズの現れ方は変化する

本日は #244 顧客にとって大事な「何」を私たちは行うことができるか というテーマについて考えてみます。こちらを参照しています。 常に考えるべき問題が、「顧客にとって大事な何を行うことができるか」である。そのあとで、提 […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
Vol.230 それぞれにとってのマーケティングを考える

本日は #230 部門以外の者もマーケティングを仕事として行っているか というテーマについて考えてみます。こちらを参照しています。 マーケティングは一部局の問題ではなく、顧客に奉仕するための、顧客を満足させるための組織全 […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
Vol.229 マーケティングの成果を測る

本日は #229 マーケティングの成果を測るには、何が有効だろうか というテーマについて考えてみます。こちらを参照しています。 マーケティングとは人との共鳴関係をつくることです。(中略)マーケティングの成果を測る一つの方 […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
Vol.228 顧客について考えること

本日は #228 わたし達は顧客の何を知っているか というテーマについて考えてみます。こちらを参照しています。 非営利組織でマーケティングが活発になったのは、かつてないほどに競争が激しくなったためです。(中略)急に自分た […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
Vol.227 優位性のスタートはどこか

本日は #227 優位性は強みを基盤につくるか、ニーズに応えてつくるか というテーマについて考えてみます。こちらを参照しています。 どう差別化するかです。あらゆる人にあらゆることを約束することはできません。しかし、そのた […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
Vol.226 自分の想像で顧客の事情を判断しない

本日は #226 「結構です」「できません」の応答の理由を知らないままにしていないか というテーマについて考えてみます。こちらを参照しています。 マーケティングで重要なことは、働きかけた相手から反応を得ることです。特に反 […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
Vol.225 マーケティングは顧客を探すことではない

本日は #225 顧客や消費者からスタートしているか というテーマについて考えてみます。こちらを参照しています。 顧客や消費者からスタートすればマーケティングです。製品やサービスからスタートすれば販売です。 P.F.ドラ […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
Vol.221 自分のこだわりを押し通さない

本日は #221 想定していた顧客ではない人に選ばれたときに、どうするか というテーマについて考えてみます。こちらを参照しています。 (新しいものを始めるにあたって誰もが犯しやすい)もう一つの間違いが独善である。通常イノ […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
Vol.218 専門性とすべての人に適したすべてのサービス

本日は #218 自分達にとってのニッチ(隙間)の可能性と言えば、何があるだろうか。 というテーマについて考えてみます。こちらを参照しています。 ある病院チェーンでは、一律のコミュニティ・ホスピタルを展開しようとしてはい […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
Vol.208 顧客層の区分の内容を具体的に考える

本日は #208 顧客を一律に考えていないか というテーマについて考えてみます。こちらを参照しています。 公共図書館であれば、成年、少年、幼児がマーケットである。同じ建物を使い同じサービスを受け、同じ本を読んでいたとして […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
Vol.200 自分の基準で判断しない

本日は #200  「顧客を中心に置く」を実践する というテーマについて考えてみます。  「お客さんは、こう思っているから」と自分の想像で顧客の目的や関心を推察して、価値と感じるものをイメージする。 イメージは、その通り […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
Vol.199 「顧客」という言葉の指す意味・当てはまる立場の人

本日は #199 あらゆる関係者を顧客として捉えられているか というテーマについて考えてみます。  「顧客」というと、対価をお支払いくださる方を思い浮かべることもありますが、成果をあげる(=組織の外の世界に良い変化が起こ […]

続きを読む