全て成果をあげる5つの能力セルフマネジメント聴け話すな貢献に焦点を合わせる顧客に聴け時間を管理する最も重要なことに集中する顧客の創造ミッション変化を機会と捉える人の強みを生かすコミュニケーション人のマネジメントチームワーク成果貢献人事廃棄組織社会会議の生産性時間の記録時間をまとめる価値への取り組み人材育成知識労働者仕事上の人間関係自己開発卓越性仕事の設計人生百年時代真摯さ調和上司の強みを生かす仕事の仕方自らの強みを生かす劣後順位優先順位の決定機会成果のあがる意思決定をする問題の種類を知る生涯を通して学ぶ組織の文化価値観自由と責任第二の人生目標組織の強みリーダーシップイノベーション事業小さく始める仕事のマネジメント自己目標管理マネジャーの5つの仕事リスク働きがい事業を定義づける3つの要素未来は今日つくる知識資源マーケティング顧客にとっての価値は何かわれわれの顧客は誰かわれわれの成果は何か自己実現われわれの計画は何か評価測定コミュニケーションは受け手が決めるコミュニケーションは期待であるコミュニケーションは要求であるフィードバック予期せぬ出来事小規模試行組織環境事業の定義事業のマネジメント動機づけコンピュータ組織構造情報型組織権限移譲チーム自己評価強み責任仕事マネジャーの仕事組織化セカンドキャリア検証継続学習情報自己成長集中予期せぬ成功

仕事の仕方

Blogs~旅は道連れ~
Vol.339 自分を知る機会を持つ 

本日は #339 自分の強み・仕事の仕方・価値観は実際の仕事を通じて自覚できる というテーマについて考えてみます。こちらを参照しています。 最初の仕事はくじ引きである。最初から適した仕事につく確率は高くない。しかも、得る […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
Vol.140 大きな組織にうつったら途端に仕事ができなくなった

 本日、考えてみるテーマは  #140 自分の働きが成果につながる仕事の状況 です。 強みと同じように人によって違いがある、仕事の仕方。  これまでの経験や出来事を振り返ると、自分自身の働きが成果につながる状況・そうでな […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
Vol.137 内容によって違いがありそうな自分の得意な仕事の仕方

 本日、考えてみるテーマは  #137 自分の得意な仕事の仕方は、どんな仕事の仕方だろうか です。  自分が得意な仕事の仕方は、「書面か口頭か」、で言うと、情報のインプットは書面の方が自分には合っているけれども、相手の口 […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
Vol.79 成果は自分自身であろうとすることから生まれる

MP#79 「ほかの人には難しいようだけれど、自分には簡単にできること」と言ったら、何が思い浮かぶか。それには、自分のどんな気質が影響しているか。  これぞまさに、「ほかの誰かではなく、自分自身」という質といったら、なに […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
Vol.78 自分が成果をあげることができる仕事の仕方

MP#78 自分が最も成果をあげられる仕事の仕方は、どのような方法か。    文章を一つ書くのでも、念入りな下書きやメモ書きが必要な人と、頭の中で構想を練ってから一気に書き上げる人とで、違いがあります。  スピーチには、 […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
Vol.76 強みを生かす時に大切な「HOW」

MP#76 「何を」説明するかだけでなく、「どんな順番で」「どんな方法で」というような「いかに」の側面を考えながら、上司に話しができているか。  上司の強みを生かす場面となると、やはり重要な事柄に関する場面なので、「何」 […]

続きを読む
Blogs~旅は道連れ~
Vol.75 自分と相手の成果のあげ方を知る

MP#75 自分は「読む人」か「聞く人」か。あの人は「読む人」か「聞く人」か。相応しくない方法で情報を提供していないか。  仕事の仕方・成果のあげ方も、広い意味では「強み」と言えます。人によっては、情報入手にも読む方法か […]

続きを読む